▲HOME ウィルビースター | アチーブフィート | ギャラハッド | ルードオーレ | サオヒメ
ブライアンズイーラ | エレオカリス | ネオダンディズム
ギャラハッド
父馬 タイキシャトル 母馬
(母父)
ディクターガール
(ディクタス)
生年月日 2000.1.26 募集価格 3150万円
性別 総口数 500口
毛色 栗毛 厩舎 美浦・藤沢和雄
 ↓(転厩)
美浦・岩戸孝樹
生産 ヒダカファーム 戦績 1-0-1-11

競馬番組のニュース等で話題になったタイキシャトルの初仔誕生。
まさかその馬がユニオンで募集されるとは思いませんでしたね。
種牡馬としても期待が高い名マイラー・タイキシャトルに、GU馬ディクターガールとの配合。

さらに厩舎が藤沢!
レディミューズの馬主や、シルクマキシマムの馬主である友人たちから厩舎の不満はいろいろ
聞いていましたが、そうはいってもリーディングトレーナー。
それに岡部騎手に乗ってもらえるなんて嬉しすぎる。

馬体も悪くなかったので、募集開始と同時に電話して即買してしまいましたよ。
父も母もスワンS(GU)の勝ち馬なので、この仔も勝って親子3頭で同一GU制覇を夢見たいですね。

馬名由来…ギャラハッド[Gallahad](英):アーサー王伝説に登場する騎士の名。高潔な姿をイメージして。

岡部騎乗のデビュー戦でサクラプレジデントの3着に入り期待しましたが、初勝利はその11ヵ月後。
直後、騙馬にされたと思ったら、岩戸孝樹厩舎へ転厩までさせられてしまいました…。
復帰後は仕上げの差なのか、それとも去勢の影響か、はたまた乗った騎手のランクが下がったのが原因か、
全くいいところが無く惨敗続き。
転厩でここまで変わるとは思っていなかったので、厩舎の重要性を初めて実感しました。

JRA登録抹消後は園田競馬に拾われたので、まだまだ頑張って欲しいものです。

2004年10月8日 登録抹消